バイナリーオプションとは?

 

バイナリーオプションとは?

バイナリーオプションってどんなもの?

 

「バイナリーオプション」という言葉を最近耳にすることが多くなってきました。
国内ではまだ広まってきたばかりのものですが、国外では有名な取引の1つです。
その取引方法はシンプルかつ低予算、個人投資家の方からは注目を浴びている商品なのです。
バイナリーオプションをリスク回避のために使うFXトレーダーの方もいます。
手数料がかからず取引方法もシンプルなバイナリーオプションは、いろいろな人から熱い視線を浴びているのです。
FXが少し前に流行りましたが、FXはテクニカル分析やファンダメンタルなどさまざまな知識が必要です。
そして決算位置を決定するのも困難で、FXから撤退する個人投資家の方も多くいました。
そういったことを考えると、バイナリーオプションは二択式で予想をするだけなので、シンプルでわかりやすい取引と言うことができます。
決済位置を決める必要もなく、FXで失敗してしまった方でもチャンスがある投資方法なのです!

 

 

その特徴とは
その1.低予算でシンプルな取引
基本的に二択方式なのがバイナリーオプションの特徴です。
予想が当たるとペイアウト、予想が外れた場合は全額没収される仕組みです。
またかなりの低予算から取引を開始できるというのもバイナリーオプションの特徴です。
会社によって参入額は変わりますが、50円から1000円くらいで参入できます。
取引の手数料も必要なく、投資がお小遣い程度の予算から始められるという投資商品なのです。

 

 

その2.損失のコントロールがしやすい
リスクコントロールをすることが投資で1番注意すべきことですが、バイナリーオプションは損失が限定されているため、リスクコントロールが容易になります。
予想が的中するとペイアウト、予想が外れると全額没収というのがバイナリーオプションの仕組みです。
FXと違って掛け金以外の損失を受けることがなく、損失は全額没収のみです。
あくまで「掛け金が損失のすべて」というのがバイナリーオプションで、リスクコントロールが容易な投資であると言うことができます。

 

 

その3.結果を短期間で知ることができる
短期間で取引結果が分かるのもバイナリーオプションの特徴で、数十分〜数時間で結果を知ることが可能です(各社によって多少の違いはあり)。
まれに投資結果は一週間後に分かるという会社もありますが、多くが「短期での戦い」というのがバイナリーオプションです。
1日に複数回エントリー可能な会社も多く、チャンスもふんだんにあります。
長期間ハラハラしながら待っているような投資が苦手な方や、気の短い方でも取引を安心してできるのが特徴です。